最新の南高日記

南高日記

空手道部が四国大会に出場!!!

 

四国空手道選手権大会が伊予三島運動公園体育館で開催されました。
ここは四国総体2022の会場にもなっています。


入賞を逃しましたが、全国レベルの相手と試合することができ大変勉強になりました。



園芸クリエイト科の1年生が、農場探検隊になっていました

 

3年生になると1週間31時間のうち、20時間を農場で過ごすようになります。

しかし、1年生のうちは、週に1回のわずか7時間ということで、まだまだ農場が新鮮です。

休み時間を使って、農場探検に出発しました。

ハウスの中やハウスの間を覗きながらうろうろしている姿が新鮮でした。

7時間目には、授業で雑草探しの時間があり、みんなが目指す雑草を目指して、場内をウロウロしていました。

中には駆け足の人もいましたが、ゆっくり歩けば、いくらでも見つかります。

授業も作業も落ち着いて、焦らず気長に少しずつ、わかるものやできることを増やしていきましょう☆

夏の高校野球愛媛県大会まで残り20日!!!

 

夏の高校野球愛媛県大会まで残り20日となりました。

野球部の生徒たちは3年生から1年生までで選手が9人しかいないという厳しい状況ですが,後悔と反省を繰り返し,日々それぞれができることを精一杯取り組み,時にぶつかり,励まし合い,涙を流してここまでやってきました。

マネージャー3人もそんな選手のサポートをしっかりとしてくれています。

 

ここから梅雨の時期に入り思うように練習ができない日も増えてくるかもしれませんが,

それぞれができることを精一杯行って夏の大会に臨んでください!!!

今治南高校空手部が県総体に出場しました

 

愛媛県武道館で行われた空手道競技の愛媛県高等学校総合体育大会に出場してきました。

1年生女子が準優勝、3年生女子がベスト8という結果でした。


悔しい結果でしたが、収穫がたくさんあった大会でした。
インターハイに1名、四国大会に2名出場します。
さらに上を目指してがんばります。

男子テニス部の県総体団体戦が、総合運動公園で行われました

 

2年生1名、1年生4名というメンバーで戦ってきました。

 

残念ながら初戦敗退となってしまいましたが、ラリーやボレーで勝ち取ったポイント、

サービスエースを決める場面もあり、それぞれの強みが発揮できた部分もありました。

しかし、まだまだミスも多く、試合の雰囲気にのまれない心のコントロールも必要です。

男子は、3年生不在ということで、引退するメンバーはおらず、引き続き今のメンバーで戦うことができます。

また月曜日から、気持ち新たに頑張っていきましょう☆

 

女子テニス部の県総体は団体戦が中央公園、個人戦が空港東第四公園テニスコート他で行われました

 

3年生2名が率いる女子テニス部は、2年生の活躍もあり、最後は松山勢に負けてしまいましたが、団体戦でベスト8に残ることができました。

個人戦は、シングルス、ダブルスともに、昨日同様松山勢の強さに圧倒され、最終日まで残ることはできませんでした。しかし、苦しい状況の中でも自ら攻めていく姿勢、一球一球を全力で打ち込む姿、最後まで諦めないプレーは、見ている後輩にも伝わるものがあったのではないかと思います。

 

月曜日からは、頼りにしていた3年生たちが不在となり、2年生が率いる新チームでの活動となります。負けた悔しさをバネに、自分の強みを鍛えるとともに苦手を克服し、より大きな成果を残せるようまた頑張っていきましょう。まずは、試合お疲れさまでした☆

ハンドボール部が県総体に出場しました

6月4日,松山市総合コミュニティセンター体育館において、女子ハンドボール部が1回戦に臨みました。

結果は8対29で伊予高校に敗れ,1回戦敗退となりました。

 

大差で敗れましたが,取った点も止めた点も、これまでに培ってきたものが出た試合で、

後輩に残せる誇らしい内容だったと思います。

愛媛県高等学校総合体育大会に向けて!!!

 

本日の開会式を皮切りに,県内各地で愛媛県高等学校総合体育大会が開催されます。

今治南高校からも多くの生徒が参加します。

今日は各部活動において最後の調整や練習を行っていました。

ぜひ、いい結果が残せるよう,精一杯最後まで諦めずにプレーしてきてください!!!

 

 

園芸クリエイト科3年のフラワーデザイン専攻生がフラワーデザイン競技県大会に出場しました

 

出場した2名とも、直前まで不安な様子で学校を出発していましたが、結果はなんと2人とも入賞。

一人は背の高い作品に螺旋のデザインを取り入れることで「助け合い」を表現し、

もう1人はクレッセントをベースにクロスのデザインで「理想の自分」を表現しました。

うち1名は、全国大会出場となり、今年10月に青森県で行われる、

第32回全国産業教育フェアのフラワーアレンジメントコンテストに参加します。

夏にはフラワー装飾技能士2級の試験もありますが、

確かな技術を身に付け、少しでもいい成果が残せるように頑張りましょう!!

しばらくは、2人の作品を本校の玄関入ってすぐのところに展示しています。ぜひ見てください☆

愛媛県高校総体の壮行会を行いました!

 

愛媛県高等学校総合体育大会まで残りあと1週間となり、本日、グラウンドで壮行会を行いました。

 

壮行会では生徒代表,校長先生から激励の挨拶の後,吹奏楽部による校歌の演奏を行いました。

 

ぜひ今治南高校の名前を県下にとどろかせてきてください!!!

教職員,生徒一同、健闘を祈っています!!!

四国総体まであと70日!!!

 

5月19日(木)は「躍動の青い力 四国総体2022」の開催まで あと70日 です。

 今治西伯方分校からバトンを受け取り、私たちは 今治・周桑地区 で開催されるボート競技をアピールしようと考えました。

今治南高校には、ボート部があり、各種目で全国優勝を果たしたことがあるという全国トップレベルの歴史のある部活動です。

今回は、地元開催。普段よりも一段と気合が入った、全国優勝を目指した練習風景動画で 70日前を お知らせします。

  

カウントダウンリレー 今治・周桑地区 次は 今治北高校 です。よろしくお願いします。

 

中間考査!!!

 

5/17~5/20にかけて今治南高校では中間考査が行われています。

 

休み時間にテスト範囲の内容を最終確認する生徒の姿も!!

 

1年生のとっては高校生になって初めての定期考査となります。

2・3年生も日頃の学習の成果が発揮できるように精一杯頑張りましょう!

表彰式が行われました

 

5月13日の昼休みに表彰式が行われました。

密を避けるため、体育館には3年生のみ入場、1・2年生はオンラインで実施しました。

 

全国大会出場を果たしたボート部をはじめ,

数多くの生徒が表彰されました。

 

生徒の皆さん,これからも表彰台を目指して頑張ってください!

園芸クリエイト科3年の草花選択生が、インターハイの装飾用草花の鉢上げを行いました

 

4月19日(一番最初)に播種をしたペチュニアの苗がすくすく大きくなってきました。

いよいよ鉢上げの作業も開始です。

 

 

まだまだ播かなければいけない種も残っているのに、鉢上げで大忙しになりそうです。

みんなで協力をして、播種も鉢上げもしっかり進めていきましょう☆

試験勉強!!!

 今治南高校では今週火曜日に1学期中間考査の時間割発表があり、今年度の最初の考査期間に突入しました。

 

今年度最初の定期考査で一気に弾みをつけて1年間乗り切りたいですね!!!

 

休み時間に勉強をしている生徒もいれば,友達と気分転換を行っている生徒もいました。

しっかり試験勉強をして来週からスタートする中間考査に臨みましょう!!!

園芸クリエイト科の2年生が「総合実習」の時間にインターハイ会場の草花装飾活動に参加しました

 今年の夏に開催される四国インターハイの今治会場のプランターでの装飾を本校園芸クリエイト科で担います。

活動の中心となるのは3年生草花選択生ですが、園芸クリエイト科全員で関わりたいと思い、

2年生にもマリーゴールドの播種に参加してもらいました。

3年生が作業手順を説明し、2年生が説明に従って作業を行います。各自のマリーゴールドがどのくらい発芽するか楽しみですね。

昨日は3年生、今日は1年生にも参加してもらいました。

緊張感を持って会場に来る選手たちに、少しでもリラックスしてもらえるようおもてなしの気持ちを込めながら頑張りましょう☆

園芸クリエイト科3年草花選択生が、インターハイ学校推進委員会の取材を受けました

 

生徒会から、「どのような花を、どのくらい育てるのか?」「花の時期を揃えるための工夫」「どのような気持ちで取り組んでいるか」といった質問を受けました。

いつもの作業でも、写真を撮られながら改めて聞かれると緊張します。

緊張しすぎて、名前を聞かれているのに好きな食べ物を答えてしまうハプニングもありました。

また、マリーゴールドの播種作業の様子も見てもらいました。

 

たくさんの人にきれいな花を見てもらえるように、そして少しでも選手の緊張感を和らげることができるように、

夏まで一生懸命頑張ります☆

園芸クリエイト科の1年生が「草花」の授業で盆栽菊の石削りと誘引を行いました

 

先日鉢上げした苗を植え付けるための石を削ります。

カワラハンマーを使うのも初めて、石を削るのも初めてです。

怪我しないように気を付けながら、しっかり植え付け穴と溝を掘りました。

その後、苗の誘引も行いました。

アルミ線を使って慎重に誘引していきます。

力加減、巻き加減がわかりにくく、慣れるまでは難しいかもしれませんが、少しずつ上手になるはずです。

落ち着いてゆっくりやっていきましょう☆

ゴールデンウィークも後半戦!!!

 

ゴールデンウィーク中盤の三連休が終わり後半に突入しました。

生徒は元気に登校し授業を受けています。

 

休みが続くことで生活のリズムが崩れたり、部活動の公式戦や練習試合で疲れもたまりやすくなりがちですが,

しっかりと体調を整えて,気持ちを切り替えて次週に望みましょう!!!

 

園芸クリエイト科の3年生が「課題研究」の授業で、それぞれの活動をスタートしています

 

園芸クリエイト科の3年生が「課題研究」の授業で、それぞれの活動をスタートしています。 

果樹の3人は、ブドウの挿し木をしていました。いい苗ができて、古くなったブドウの木を更新できたらいいですね。

 

草花の4人は、インターハイで飾る花苗の栽培に取り組んでいます。今日はペチュニアの播種を行いました。

種が小さいので、ジョウロではなく噴霧器でかん水を行いました。

他の班も、それぞれの専門を生かした活動に取り組んでいます。1学期末の中間発表会、年度末の成果発表会に向けて、

1年間、しっかり研究していきましょう☆

明日からゴールデンウィーク!!!

 明日からゴールデンウィークに突入します。

 生徒たちも心なしかウキウキしているようにも見えますが,

このゴールデンウィークも試合や大会などが控えている部活動もあるようです。

  

 

 

勉強や課題,部活動,そして友達と遊ぶなど今できること,やるべきこと,今しかできないことを精一杯やって,

有意義な黄金の一週間にしましょう!!!

 

※尚,次に授業が行われるのは5月2日(月)ですので忘れずに登校しましょう。

テニス部が桜井スポーツランドで練習試合を行いました

 

テニス部は4月24日桜井スポーツランドで練習試合を行いました。

 

前日夜から続く雨により、コートの水を抜く作業から始まりました。

予定より大幅に遅れての開始となりましたが、

1時間かけて来てくれた新居浜西高校さんと無事練習試合ができてよかったです。

 

水を抜いたとはいえ、足元には水たまりが残り、空気だまりもできていて、

コンディションはよくありませんでしたが、その中でもしっかり走ってしっかり拾い、

一生懸命打ちました。水を含んだボールが重く、サーブも思うようには入りませんでしたが、いい経験になりました。

 

6月に控えた県総体に向け、明日からまた頑張りたいと思います☆

ハンドボール部総合体育大会東予予選が行われました

 

4月23日緑の広場公園運動場総合体育館にて

ハンドボール部総合体育大会東予予選が行われました。

今治南10―19新居浜東

 

 

 

強豪相手に善戦しましたが、残念ながら1回戦敗退になりました。

それでも、今までで一番、チームで一丸となった試合ができました。

この経験から得られたことを生かして、県大会でも「楽しく、一生懸命」頑張ってきます。

 

園芸クリエイト科の3年生が菊園の棚づくりを行いました

 

毎年恒例となっている棚づくりを3年生が草花の授業で行いました。

 

先日の野菜苗販売会が雨の中で行われ、ぬかるんだ菊園が駐車場となり凸凹になっていましたが、

まずは、野球部がグランド整備の技術を生かしてきれいに整備してくれました。

そこへ、幅を計って防草シートを敷いた後、ブロックを並べ、棚板を置いていきます。

それぞれが自分の役割を考えながらよく動いてくれて、わずか1時間で完了しました!!

これで2・3年生の菊の栽培をスタートさせることができます。

 

早速、来週から2年生の笠菊や杉木立菊、3年生の懸崖菊の植え付けが始まります。

これから11月の菊花展に向けて、しっかり管理作業に励んでいきましょう☆

 

総合体育大会に向けて!!!

 

先週末から各地で愛媛県総合体育大会東予地区大会が行われています。

今週の土曜日,日曜日にも各部活動が東予地区大会に参加します。

 

今日は体育館ではバスケットボール部とハンドボール部が練習に励んでいました!!!

 

 

 

県大会出場を目指して頑張ってください!!!

カーネーションの販売が始まりました!!!

 

先日の野菜苗販売会を皮切りに、本格的にカーネーションの販売が始まりました。

今年の母の日は5月8日(日)で、GWと重なるため5月の実習は1回しかありません。

ほとんどを今週・来週の4月中に販売するため、

2・3年生の草花専攻生は、今日の分、明日の分と、日々の販売準備に大忙し。

これを乗り切っても、インターハイ会場の草花装飾、キクの栽培管理など、次の作業もたくさん待っています。

忙しい日が続きますが、充実した毎日になるはずです。少しでも多くの方にきれいな花を見てもらい、喜んでもらえるように頑張りましょう☆

日高農場にて草花班の2年生がペチュニアの播種を行いました

 

今年は、インターハイが四国で開催されます。

今治ではボート競技とソフトテニス競技が開催され、その会場に飾る花の準備を園芸クリエイト科が担当することになりました。花は、ペチュニア、マリーゴールド、ヒマワリの3種類を用意する予定です。

1年生から3年生までの園クリ生全員が関わって準備する予定ですが、中でも、2・3年生の草花専攻生がその中心となります。

会場では、終始緊張感を持って過ごされる選手・関係者の皆さんが、ほんの少しでもふとリラックスしたり笑顔でいられたりする環境づくりのために、園クリ一同心を込めて頑張ります☆

テニス競技の総体東予地区予選が行われました!!!

 

4月16日(土)、テニス競技の総体東予地区予選が行われました。

 

女子は桜井スポーツランド、男子はかわのえテニスセンターです。

男子シングルスは残念ながら2回戦敗退となってしまい土曜日で終了となりましたが、女子シングルスは3回戦に進出し、日曜日も試合が続きます。県大会出場に向けて、明日も頑張ります☆

 

 

各種委員会が開催されました

 

今日は6限目終了後,各教室で専門委員会が開催されました。

 

新年度最初の委員会ということもあり,委員長の選出や直近の行事の確認,

1年生への仕事の説明などが行われました。

 

これからの南高をどのように運営していってくれるのか楽しみですね!

授業スタート

 

今治南高校では本日より本格的に授業がスタートしました。

 

新任の先生の授業や新しく習う教科で少し緊張する様子も見受けられます。

 

1年間精一杯頑張りましょう!!!

対面式が行われました

 

今日はグラウンドにて新一年生と上級生の対面式が行われました。

 

 

 

互いに初の顔合わせとなりましたが,それぞれの目にはどのように映ったでしょうか

 

 

 

これから力を合わせて今治南高校を盛り上げていきましょう!!!

新年度がスタートしました!!!

 

 今日から今治南高校では新年度がスタートしました。

 午前中に新任式,始業式が行われ,新クラス,新担任のもとHR活動を行いました。

 担任発表では教室から歓声が上がることも! 

 

 午後からは入学式が行われ,今年度は204名の生徒が今治南高校に入学しました。

  

 

 新入生は緊張と不安が大いにあるかもしれませんが,先生方や先輩たちがしっかりサポートしてくれますので,ぜひこの今治南高校で過ごす3年間を有意義なものにしてください!

 

【生徒会企画】今南リサーチ ~文化部編~

 【棋道部】

棋道部です。

3年生3名、2年生2名の計5名で活動しています。

私たちは将棋の中で相手への礼儀を忘れず、一局一局を悔いの残らないように慎重にかつ楽しんで指すことを目標としています。

少しでも上を目指せるように、日々の練習を頑張っています。

 

 

【茶道部】

週火曜日、第一教棟2階の作法室でお点前の練習をしています。

少人数ではありますが、茶道講師である加藤先生のご指導の下で楽しく活動しています。

 

 

【華道部】

毎週木曜日、第一教棟2階の作法室で練習しています。

華道講師である芝田先生のご指導の下で、色とりどりの花に囲まれ、のびのびと活動しています。

 

 

【園芸部】

私たち園芸部は、学校や地域で、花栽培による環境美化活動を行っています。

使用している花は、私たちが日高農場で育てた花です。

この花たちがいろいろな場所で元気よく咲いて、南高生徒や地域住民の方々の心の癒やしになってくれることを願っています。毎週土曜日の活動ですが、皆一団となって、楽しみながら活動しています。

 

 

【ライフデザイン部】

私たちライフデザイン部は、火曜日と金曜日の週2回活動しています。

主な活動内容は、料理と手芸です。最近は、新型コロナウイルスの影響で料理をすることができていませんが、その分手芸を楽しんでいます。

年に一度の文化祭の展示に向けて作品作りを頑張っています。興味がある人は被服室まで遊びに来て下さい。

 

 

【課題研究部】

2年生を対象に研究活動をしています。今年度は「広島県で土砂災害が頻発する理由の考察」「今治市における災害級大雨の発生頻度」の題で研究を行いました。新入生の皆さん、来年度希望があれば一緒に研究しましょう。

 

 

 

【生徒会企画】今南リサーチ ~文化部編~

 

【吹奏楽部】

   吹奏楽部は、マーチングやドラムラインなど、吹奏楽だけでなく様々な活動を行っています。

 色々な場面で活躍でき、とてもやりがいのある部活だと思います。

 今は少人数ということもありますが皆が仲良く、明るい部活です。

 

 

【美術部】

 

  今南美術部は、基本的に平日と土曜日の週6日と長期休業中、運動部並みに活動をしています。

 3月に7名の先輩がご卒業され、現在2年3名、1年3名が在籍しています。急に人数が少なくなって、空間が十分空いていますので、大作の制作など、一生で一度の渾身の作を作りたい人にも、おすすめのタイミングです。

 

 美術部のモットーは、「美術で遊ぶ」。

 

 全国高等学校総合文化祭や高校生国際美術展で複数入選するほどの、まじめな制作と、それ以上の労力と情熱をかけて楽しむ部活内の様々な制作。自分たちで遊びも創造し、クリエイティブに活動中。

 1年生、そうして在校生もぜひ美術部を見に来てください。

 「びじゅつであそぼ」

 

 

【書道部】

私たち書道部は、第三教棟四階の書道教室で、放課後日々練習に励んでいます。

普段は各種コンクールや、高文祭に向けて作品を作っています。半紙から全紙まで様々な大きさの作品に挑戦し、自己を磨いています。

 平素の作品作りだけでなく、文化祭と部活動紹介では書道パフォーマンスを披露しています。何度も練習を重ね、たくさんの方々の支援の中、巨大作品を書き上げています。

 このように、作品作りや書道パフォーマンスを通して、一人一人が努力を重ね、腕を磨いています。

 応援宜しくお願いします。

 

 

【写真部】

 2年生2人、1年生5人で活動をしています。学校行事の撮影を主に活動しています。まだまだ未熟な部分が多いですが、一瞬、一瞬を大切に撮影していきたいと思っています。そのためにも、自らの技術を高めて、写真展の作品作りにも良い結果を残したいと思っています。写真に興味がある人は入部してみませんか!

 

 

【放送部】

放送部は現在1年生3名、2年生5名で活動しています。

個性溢れるメンバーが勢揃い!!

普段は集会や式典等の準備や音響設備の管理を行っています。運動会では実況なども行い、裏方として学校行事を支えています。

年に3回大会があり、1人1人が目標に向けて発声練習や読み練習をしています。

来年の8月に行われる全国高等学校総合文化祭への出場も決まっており、これからさらに成長するために練習を続けていきたいと思います。

【生徒会企画】今南リサーチ ~運動部編~

【ボート部】

 全国を舞台に、日本一を目指して挑戦し続けるボート部です。普段は専用のバスで、私たちの拠点である玉川ダムで練習しています。部員は15人くらいいますが、ほとんどの人が高校からボートを始め、スタートが一緒なので、みんなで仲良く頑張っていけます。

ボートは決して1人の力だけでは勝てません。チームの仲間やマネージャー、先生、他校のライバルなど、多くの人と関わりながら日々成長しています。また、活動を通して、ボートだけでなく、あいさつ・礼儀・思いやり・感謝の心など、人としての基礎も身につきます。

3月には「女子舵手付きクォドルプル」という種目で全国大会に出場します。どんな時でも笑顔を絶やさず、抜群のチームワークを武器に挑戦者として戦ってきます。

 

 

【水泳部】

 私たち水泳部は、現在部員が大変少なく、新入部員を大歓迎します。普段は各自が所属しているスイミングクラブで練習するので、学校での活動はありませんが、県総体や新人大会、県選手権大会などには今治南高水泳部として参加します。人数が揃えばリレーに出場することもできます。スイミングクラブで泳いでいる人(かつて泳いでいた人でもOKです!)、私たちと一緒に四国大会出場を目指しませんか。入部をお待ちしています。

 

 

【ハンドボール部女子】

 現在、部員8名と人数は少ないですが、「楽しく、一生懸命」を意識して練習に取り組み、1人1人が技術を磨き、県大会出場を目標に日々練習しています。

 経験者は1人もおらず、全員がハンドボール未経験から始めました。新しいことをどんどん学べるので初心者の方も大歓迎です! 毎週火曜日~日曜日に運動場横のハンドコートか体育館で練習しているので、気になる人はぜひ来てください。

 

 

【柔道部】

男子2名、女子3名で活動しています。半分は高校から始めた生徒です。柔道を通じて心を養うことを目標にしています。練習では、様々な取組を行い、技術的も体力的にも大きく向上することができます。初心者大歓迎です。黒帯取れます!是非!!

 

 

 

【剣道部】

 基本は常に大切である。

修業において、毎日毎回すべき事は、将来の剣の道においても、生活においても、必要なものですから

根気強く続ける練習です。

 

基本練習、技練習、対応技、自稽古を行っています。

 

初心者からでも将来長く鍛えできる競技ですので、いろいろな人に経験してもらいたいです!

南校のためにも。

 

 

【弓道部】

  弓道は武道の一つなので礼儀作法が重んじられ、上下関係や言葉遣いに厳しいです。弓道場は心身の鍛練の場であり、神聖な場所なので素足で歩くなどの行為が禁じられています。

新入部員は、いきなり弓は引けません。一本の矢を射る8つの段階である「射法八節」を口ずさみながら、基本動作を身に付けます。それができたら、練習用のゴム弓を用いて本物の弓の張力に負けない筋力を養います。その後、藁を巻いた束である巻き藁に向かって射る練習や、射場の半分くらいから射る練習をして、ようやく夏休みに道場から矢を射ることができるようになります。このように、約4か月の地味な練習が毎日続きます。

 また、弓道に用いる道具は弓以外すべて個人のサイズに合わせたオーダーメイドなので、道具や袴(はかま)などの一式を揃えるのに数万円かかります。弓道には、時間もお金も忍耐も必要ということになりますが、28m先の的に向かって矢を放つことができるようになると、何とも言えない達成感と感動があります。

 新入生の皆さんで興味がある人は、前述の内容をよく理解して、入部をお願いします。

 

 

【空手部】

  空手道部は2年生1名で活動しています。

 去年の成績は、組手競技で県新人戦2位、県選抜大会1位で四国大会に出場しました。

 空手は大きく分けて形と組手があり、形は技の正確さやスピード、組手は相手選手と競う競技です。

 一見、怖い、痛いと思われがちですが、組手では寸止めルール、またサポーターをつけるのでそんなことはありません。

 

 今年度の目標はインターハイに出場することです。

 そして今年のインターハイで、空手競技は愛媛県で開催されます。しかし、部員が不足しており、団体戦に出場することができません。新入部員が入ってくれれば団体戦でも全国の切符を掴むことができます。私たちと全国大会へ出場できるチャンスを一緒に掴みませんか?

 何か新しいことに挑戦してみたい人、経験者はもちろん初心者の人も大歓迎です。

 柔道場で練習しているので、興味がある人はぜひ見学に来てください。

 

【生徒会企画】今南リサーチ ~運動部編~

 

[陸上競技部]

 陸上競技部は仲間と切磋琢磨し、目標に向かって走っていく部活動です。
 経験者も未経験者も大歓迎です。新入生のみなさん入部待ってます


[野球部]
  

打撃練習に守備練習。そしてウエイトトレーニング。
練習試合や遠征も計画しています。

部員不足の野球部を助けて下さい。
やれば人間形成に役立ちます!
  

 

 [バレーボール部女子]

 

 私たちは2年生3名、1年生3名の計6名で活動しています。

 経験は少ないですが、先輩たちから受け継いだ全力で元気の良いプレーを心掛けて県総体に出場を目標に

 日々の練習に取り組んでいます。

 

 

[バドミントン部]

はじめまして!

現在1年生男子8人、女子9人、2年男子5人、女子7人の合計29人で活動しています。
全員が高校入学後からバドミントンを始めており、人数も多いため練習にも工夫が必要です。
バドミントンの技術や勝敗に目が行きがちですが、学校生活を元気に送り、練習を休まないこと、継続して積み重ねることの大切さを学んでほしいです。
先輩・後輩が競い合ったり協力したりしながら、大会に向けて練習に励んでいます。
新しいことにチャレンジしたい人、学業との両立に励みたい人は、是非練習をのぞきに来てください。

 

 

 [男子バスケットボール部]

 

僕たち男子バスケットボール部は、選手10人、マネージャー3人の計13人で活動しています。

顧問の瀬戸先生のご指導の下、日々練習に励んでいます。

厳しい練習もありますが、仲間と声を掛け合いながら切磋琢磨しながら頑張っています。

高校からバスケを始めた生徒もいます。一緒にバスケットをしてみませんか。

 

 

 [女子バスケットボール部]

 私たち女子バスケットボール部は、選手11人で活動しています。(マネージャーも募集中)。

練習では声を出した連携を意識し、技術の向上やチームワークを高めるために、一生懸命頑張っています。

私たちの目標は県大会ベスト8に入ることです。

そのために自分自身の課題を見つけて、切磋琢磨しています。

一緒にバスケットをしてみませんか。

 

 

[テニス部] 

  女子テニス部は主にサーブとストローク、ボレーの練習をしています。

 昨年は、シングルス、ダブルス、団体ともに県大会に出場することができました。

 今年も試合に向けて、日々努力し、精一杯練習していきます。

 新入生のみなさん、一緒にテニスをしてみませんか。

 

 男子テニス部は力強いサーブとストロークをコントロールして打つ練習をしています。

 試合では、諦めずにボールを最後まで追いかけることを意識しています。

 新入生のみなさん、自分自身を鍛え楽しいテニスを一緒に始めてみませんか。

 テニスをしたことがない人でも大歓迎です。

 

 

 [卓球部]

    毎日練習をがんばっております、卓球部です!

 男女合同で練習もしており、互いを高め合えるように努力しております!

 今治南卓球部は練習場所に特徴があります!

 体育館2階や卓球場だけでなく、教室の中にも卓球台を入れて練習を行います!

 

 昨年は男女共に総体で四国大会まで進むことができました。

 今年の総体では、愛媛県で行われる全国大会に出場できるように、しっかり練習していきます!

 

 新入生のみなさん、私たちと卓球で今治南高校を盛り上げていきましょう!!

 

 

【全国6位】ボート部:女子舵手付きクォドルプル!

 3月19日~21日に静岡県浜松市で行われた全国高等学校選抜ボート大会で女子舵手付きクォドルプルが6位入賞を果たしました。

 2年生2人、1年生3人のクルーながらも、抜群のチームワークと逆境で発揮するパワーで準決勝を勝ち抜き、全国決勝の舞台を味わってきました。8月には今治市でインターハイが行われるので、今後も一漕懸命練習に励み、挑戦し続けたいと思います。応援ありがとうございました!!

   

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

課題研究部(洪水班)の活動

 3月22日(火)、課題研究部(洪水班)が玉川ダム事務所にてポスター発表をしてきました。

 玉川ダム管理事務所に伺い、研究内容を発表してきました。課題研究部洪水班では、今治市の災害級の大雨について研究を行い、①台風だけではなく、梅雨時期や秋雨前線に特に注意をする必要があること②突発的な大雨の頻度が1980年~1999年が3.8年であったのに対し、2001年~2020年は2.6年と短くなっていることを見つけました。管理事務所の方々には、多くの質問とともに、関心を持ち温かく対応していただきました。ありがとうございました。

 

伊予銀カップジュニアテニス大会

 3月19日(土)、20日(日)、伊予銀カップジュニアテニス大会が行われました。 

 男子はスポーツパーク、女子は桜井スポーツランドにて開催です。練習の成果を出し切ろうと、全員が精いっぱいのプレーをしました。練習の成果が出た場面、練習と同じミスをしてしまった場面、それぞれが次の大会に向けて反省し、今後の練習に生かしたいと思います。中でも、シングルス1人とダブルス1ペアが、県大会出場を勝ち取りました。もう今月30日・31日が試合です。調整するには短い期間ですが、1つでもいいプレーができるよう、今日から1週間、また頑張ります☆

土の消毒

 3月17日(木)、日高農場で来年の栽培に使う土の消毒を行いました。

  年度が変わると4月から早速、次のキクの栽培が始まります。必要となる大量の土の蒸気消毒が始まりました。実習で山から取ってきた落ち葉による腐葉土をたっぷり混ぜているため、加熱した際の独特なにおいが、年度末を感じさせます。慌ただしく学期が終わり、また慌ただしく新学期が始まるのでしょう。来年はどんな年になるのか楽しみですね。みんなで楽しく、よき1年にしていきましょう☆

 

「鍛」・進路探求ポスター発表

 3月16日(水)①~③、2年生が「鍛」の授業で取り組んだ進路探求の成果をポスター発表という形で披露しました。

 準備時間はわずか8時間。2学期に行った調べ学習をもとにして、各班、メンバーで協力しながら一生懸命取り組みました。クイズを入れたり、イラストやグラフを入れたりしながら、少しでも見て面白く、わかりやすく、興味を持ってもらえるよう工夫しています。

 慣れない発表に緊張したり、発表時間を持て余したり、苦戦しながらも頑張りました。6組の質疑応答では「農業ビジネスに参入したときの成功率は?」「6次産業ってどういうこと?」「新規参入で黒字を出せるのは何年目から?」「今から調理師になるにはどうすればいい?」「販売員の収入は?」など様々な質問が寄せられ、わからないことは調べ直すなど、いい勉強になりました。

 もうすぐ3年生。あっという間に進路を決める時期がやってきます。一つ一つの活動を通して、自分の進路についてしっかり考えていきましょう☆

ボート部 壮行会

 3月16日(水)、本校体育館において第33回全国高等学校選抜ボート大会の壮行会が行われました。

 生徒はリモートでの参加でしたが、向井校長先生、越智生徒会長の激励の言葉のあと、選手代表のあいさつでは大久保遙菜さんの大会に臨む決意がひしひしと感じられました。浜松市天竜川までみんなのエールが届くよう応援しています。

ワックスがけ

 3月15日(火)、1・2年生が自教室のワックスがけを行いました。

 美化委員が中心になって、毎年年度の最後に行います。一年間使用した教室に感謝し、次に入る後輩にエールの気持ちを込めて、一生懸命磨き、ワックスをかけました。あと数日、いつも以上に丁寧に使って次のクラスに引き継ぎましょう。

ポスターセッション(2年生)

 3月14日(月)、園芸クリエイト科の2年生たちが、ポスター発表の準備を行いました。

  2学期に取り組んだ進路に関する調べ学習の成果をもとにして、発表を行います。特に、他のクラスと異なるのは、7チーム中4チームが農業に関するテーマを選んでいることです。チーム内でアイデアを出し合い、協力をして、他にはない、面白い発表、興味深い発表になるといいですね。一人でも多くの人に「見たい」「見てよかった」と思ってもらえるように頑張りましょう☆

    

集団行動演技発表会(2年生)

 3月11日(金)、集団行動演技発表会がグラウンドで行われました。

 学年別に発表会が行われ、演技をしていない学年は教室でリモートで見学しています。各クラス5分から7分くらいの演技を作り上げていく中で、クラスの団結力を高めることができたと思います。特に体育委員の皆さんは、よく集団をまとめることができました。この経験をいろいろな場面で生かしてほしいと思います。

集団行動演技発表会(1年生)

 3月11日(金)、集団行動演技発表会がグラウンドで行われました。

 学年別に発表会が行われ、演技をしていない学年は教室でリモートで見学しています。各クラス5分から7分くらいの演技を作り上げていく中で、クラスの団結力を高めることができたと思います。

春に向けて

 3月9日(水)10日(木)、園芸クリエイト科の生徒が、春に向けて花や野菜の管理に取り組んでいます。

  9日(水)、1年の草花専攻生がカーネーションの管理を行いました。枯葉を摘んだり株間を広げたりと、単調な作業が続きますが、多くの人に喜んでもらえるようにコツコツ作業に取り組んでいきましょう☆

 10日(木)、2年生が野菜の授業で接ぎ木の作業に取り組みました。考査が終わり、これから本格的に苗の準備が始まります。「苗半作」ですから、いい苗ができるように頑張りましょう☆

全国高校総体の広報活動

 3月5日(土)、令和4年度全国高等学校総合体育大会広報活動のため、今治市営中央体育館で行われた愛媛オレンジバイキングスの試合のハーフタイムに参加しました。委員長の越智あかりさんを中心に、今治南高校学校推進委員会のメンバーで、のぼり旗や横断幕を使用したり、スピーチを行ったりして周知しました。

 集客のあるイベントで広報活動をしたのは今回が初めてで、とても有意義な活動になりました。いよいよ今年の開催となるので、より多くの方々に知ってもらえるような広報活動に取り組んでいきたいと思います。

検定合格者

 2月21日(月)、園芸クリエイト科の2年生3名が、情報処理検定3級に合格しました。 

 農業科では、情報処理の授業時間はあまり多くありません。ビジネス文書実務検定を中心とした授業を進めていますが、その中でも3名は一生懸命頑張って情報処理検定に合格しました。

 農業に関する資格や検定はもちろんですが、英検・漢検・数検のような一般的な検定、今回のような商業系の検定など、他にもいろいろな検定に挑戦する機会があります。自分の興味・関心や進路に合わせ、得意分野を見つけて、一つでも多く自信を持って紹介できる自分の強みを作ってください☆

カーネーション

 2月17日(木)、日高農場では、カーネーションの苗が元気に育っています。

  外の寒さに比べると、太陽の光が入った温室の中は天国です。母の日に向けて販売を行うカーネーションが、温室ですくすく元気に育っています。2・3年生の専攻生が各自で管理している鉢も、販売物同様に元気そのもの。もうしばらくは寒い日が続くようですが、春の販売に向けて、しっかり管理をしていきましょう☆

 

第73回卒業証書授与式

 3月1日(火)、第73回卒業証書授与式が本校体育館において挙行されました。

 来賓や保護者のご臨席も制限される中ではありましたが、普通科194名、農業科33名がそれぞれの希望をもち堂々と胸を張って巣立っていきました。校長式辞では、「人生は選択の連続である。」と五木寛之さんの著書を引用され、進学・就職それぞれの選んだ道で頑張ってほしいとエールを送られました。

ステージ装飾

 2月28日(月)、園芸クリエイト科2年のフラワーデザイン専攻生が、卒業式に向けて飾り付けを行いました。 

 卒業式会場のステージ装飾に加え、校長室などのアレンジメントの製作と展示を行いました。明日は、1年間で一番大切な日です。卒業生の門出をお祝いするとともに、一人でも多くの人に幸せな気分になってもらえるように準備しました。

 3年生、ご卒業おめでとうございます。卒業しても、新しい場所で頑張ってください☆

同窓会入会式

 2月25日(金)、同窓会入会式が行われました。越南会会長 山本敏明様から温かい励ましの言葉をいただき、各クラスの幹事が挨拶をしました。卒業後もよろしくお願いします。

野菜の接ぎ木

 2月17日(木)園芸クリエイト科の2年生が、野菜の授業で接ぎ木に挑戦しました。

 春の野菜苗販売会で販売するための苗には、実生苗と接ぎ木苗があります。テストが終わったら本格的に苗の栽培が始まるため、テスト直前ではありますが接ぎ木の予習と練習を行いました。悪戦苦闘しながらも集中して取り組み、何とか切断面を合わせてチューブに収めることができました。上手につながるかどうかは、テスト後に見てのお楽しみですね☆

 

南予農業魅力発進セミナー

 2月15日(火)園芸クリエイト科の1・2年生が、南予農業魅力発進セミナーに参加しました。

  今回のセミナーは、南予地方局農業振興課、八幡浜支局地域農業育成室主催の南予農業魅力発信支援事業の一環として行われました。南予農業魅力発信支援事業とは、南予の基幹産業である農業の魅力を発信するとともに、南予地域で暮らすことの魅力に触れる機会を提供し、若者の就職定住等につなげていく取組です。

 今回は、若手女性農家の松本弥生氏、株式会社ニュウズの代表取締役である土居裕子氏からお話を聞くことができました。本来の仕事である栽培はもとより、加工品の開発や販売方法の工夫、情報発信や海外への展開など、様々な方面に力を注いでおられると聞き、農業の持つ可能性や面白さといったものを感じることができたのではないかと思います。

 途中、両農家さんから提供していただいた加工品も試食させていただきました。生徒たちからは、「加工品がおいしかったです。家族にも紹介したいです」といった感想や、「他に海外展開を考えている国はありますか?」などの質問もありました。参加したのはごく少人数ですが、とても有意義な2時間になりました。地方局の方や農家の方々には、本当にお世話になりました。ありがとうございました。生徒の皆さんは、また機会があれば、積極的に参加してください☆

人権・同和教育ホームルーム活動

 2月10日(木)、人権・同和教育ホームルーム活動が各クラスで行われました。

 今年度は、いわゆる解放令が出されてから150年、全国水平社創立から100年という節目の年に当たります。私たちは改めて、先人たちの差別解消への思いや行動から学び、その思いを引き継いでいかなければならないと考えています。さまざまな体験的な活動から豊かな学びを感じることができたと思います。

ミニプロジェクト研究発表会(1年生)

 2月10日(木)、園芸クリエイト科の1年生が、ミニプロジェクト研究の発表会を行いました。

  それぞれの班が身近な「不思議」からテーマを設定し、調査したことをまとめました。中には、校外での調査や聞き取りを行ってくる班もありました。発表用スライドの工夫も見られ、写真や図表を貼り付け、テーマに合わせたデザイン、文章の精選や文字の見やすさを工夫した班もありました。

 例年は12月から始めて1か月半近く使って行う研究ですが、今年はおよそ2週間での発表となりました。そのため、放課後や自宅でも準備を進め、当日に間に合うよう、本当によく頑張りました。まだまだ改善点もたくさんありますが、それは「伸びしろ」ですね。これから少しずつ力をつけて、卒業までに人を引き付ける魅力あるプレゼンテーションができるようになりましょう☆

 

生徒会活動(朝清掃)

 2月8日(火)、生徒会役員の活動の一つとして清掃ボランティアを行いました。校内外を綺麗に保つことで、生徒の皆さんや地域の方々に、少しでも「気持ちの良い一日のスタートが切れるように」という思いで取り組んでいます。

就農啓発講座(日高農場)

 2月7日(月)、園芸クリエイト科の1・2年生が、就農啓発講座に参加しました。

  今年はオンラインでの実施となり、各教室からの参加となりました。いずれの学年からも質問や感想の手が上がり、意欲的に参加してくれている様子を見て頼もしく思いました。農業とは関係ない進路選択もありますが、農業科の学習を通して、より多くのことを見たり聞いたり体験したりして、思い出に残る価値のある3年間にしてください☆

総合実習(2年生)

 2月7日(月)、園芸クリエイト科の2年生が、総合実習で各班の作業に取り組んでいます。

  野菜班は、先週に引き続き野菜苗の土づくりです。もう慣れたもので、笑いながらもそれぞれの役割をバッチリこなしつつ、テンポよく作業を進めていました。

 草花班は、カーネーションの管理です。少し早めに着いてしまった蕾を摘み取ったり、調査用に管理している株の生育調査を行いました。草丈、株幅、PH、ECなどを測定・記録します。土や肥料による違いがどのくらい出るか楽しみです。

 グリーンデザイン班は、花苗の植え付けを行いました。きれいに咲いたパンジーの苗を、バランスよくプランターに植え付けていきます。追肥も行い、飾る準備バッチリです。こちらも手馴れた作業で、さすが2年生。

 どの班も、それぞれの役割を自覚し責任感を持って作業に取り組む様子、手早く上手に作業する様子を見ることができ、「もうすぐ3年生になるだけのことはあるなぁ…」と関心でした。

 果樹班は、今日も寒い中、果樹園での作業だったそうです。暑い夏も、寒い冬も、見えないところでしっかり管理をしてくれるから、収穫時期においしい果実が実るのですね。花も野菜も果物も、楽しみにしてくれている人がたくさんいますから、これからも各班頑張っていきましょう☆

芸術選択 美術

「オンライン対応しています。」

 新型コロナウィルス感染症の第6波により、様々な理由で教室での授業が受けられなくなってしまうことがあります。

 授業の遅れの不安もあるでしょう。感染症対策の一環として全国的にもオンラインの授業が推進されています。美術は制作が多い上に、三学期は立体制作のため、道具やスペースの関係で家での制作は難しいかもしれませんが、授業見学や相互鑑賞、How to動画配信、資料配付、パワーポイントでの説明、質問や友だちとのやりとりなど、オンラインで出来る事を見つけながら対応しています。利用して下さい。

農業経営(2年生)

 2月4日(金)、園芸クリエイト科の2年生が、農業経営の勉強をしています。

  先週は、動画とワークシートを使って“経営”の際に重要な「リスクマネジメント」について学習しました。今回は、カードゲームを使っての勉強です。

 各班に与えられた土地にあわせて、栽培する作物、必要となる資材や従業員を選択していきます。必要経費を考えたり、起こりうるリスクに備えたりしながら、販売先や販売方法に合わせた経営戦略を立てました。社長さんや会計責任者、農場長など、それぞれが役割を持って意見を出し合い、最後に、年間の経費と収入を計算して、収益を出しました。天候不良やブームなどによって予期せぬ出来事に慌てたり喜んだりしながら、利益が上がった班もあれば、大赤字の班もありました。

 簡単なカードゲームだと思っていたら大間違いです。電卓をたたきながら、みんなで意見を出し合い、一生懸命考えました。「混乱する」「使いすぎて頭が痛くなる」「難しすぎ」「なるほど」と言いながら、熱心に取り組む様子が印象的です。これからも、楽しみながら、いろいろな分野の勉強に取り組んでいきましょう☆

「第35回愛媛県高等学校総合文化祭 美術・工芸部門のこと」

 

 2学期 11月のことになりますが、美術部が高文祭に作品を出展しました。

 1・2年生の部員は6名、そのうち5名と3年生の1名が作品を出品し、その年の選考委員が「荒削りだが魅力的な作品」に送る「選考委員賞」に3点が選ばれました。

 11月20日(土)には、イベント部門で参加した3年生も一緒に愛媛県美術館に行き、会場で持ち寄ったパーツを組み立てる共同制作や、作品講評に出席しました。フロアーに対しての人数制限もあり、短時間での鑑賞でしたが、それぞれが一生懸命参加できました。

  1月22日~2月6日まで開催予定だった東予展も、新型コロナウィルス感染症の第6波の影響で中止となりました。これが3年生最後の出品機会。2年生の最後から3年生になった頃コロナ対策で時間が足りず未完成で心残りだった作品に、受験後手を加えていただけに発表の機会がないまま終わることが悔やまれます。卒業までに何かの形で展示して皆さんに見て欲しいと思っています。もう少し我慢の高校生活です。

総合実習(2年生)

 1月31日(月)、園芸クリエイト科2年の草花班と野菜班が、今日も日高農場で作業に取り組んでいます。

  草花班は、春のカーネーションに向けて、品種の整理と摘蕾を行いました。やっとシクラメンやポインセチアが終わったところですが、もう、カーネーションが本格的に始まっています。各自、好きな品種を1鉢ずつ選んで、開花まで責任を持って栽培・管理を行います。立派な株を作って、キレイに咲かせられるよう頑張りましょう。

 野菜班も、春の野菜苗販売に向けて、苗づくりの準備に大忙しです。播種・接ぎ木がもうすぐ始まるので、それに向けて大量の土を準備していました。各用土を混ぜ合わせた後、ふるいにかけるという地道な作業です。腕の疲れる仕事ですが、交代しながら協力しながら頑張ってください。どの班も、それぞれの分野、それぞれの持ち場で一生懸命に取り組んでいます。まだしばらく寒い日が続きますが、寒さに負けず元気に活動していきますので、これからも農業科を応援よろしくお願いします☆

研究授業(保健体育)

 2月1日(火)、2年1組で渡部大輔先生による保健の研究授業が行われました。

 「社会生活と健康」の単元で、環境基本法や環境汚染の社会と個人の対策について考えました。先生の専門であるボート競技や趣味の自転車のことについて話を聞くことができ、楽しく学ぶことができたと思います。

園芸セラピー(2年生)

 1月31日(月)、園芸クリエイト科の2年サービス類型の生徒が、園芸セラピーの授業を受けています。

  園芸セラピー(園芸療法)とは、植物が人の五感に与える刺激や園芸作業が心身機能に与える刺激を利用し、心身の健康の維持・改善や生活の質(QOL)の向上を目指す療法です。介護や看護、福祉分野で取り入れられているため、近隣の施設と連携した授業に取り組んでいます。

 そこで、今日は、車いすの操作・乗車体験を行いました。車いすを押す人は、慣れない作業に戸惑いながら、タイヤのストッパーを外したり、段差で声を掛けたりと、一生懸命頑張っていました。車いすに乗る人は、声掛けがないと少しの段差で驚いたり、スムーズに押してくれると快適さに喜んだり、新鮮さを感じながら体験しているようでした。最近は、授業でもできることが限られている中ですが、いろいろなことを体験して、少しでも将来役に立つ力を身に付けていきましょう☆

【生徒会企画】今南リサーチ ~弓道部編~

今回は「弓道部」にインタビューを行いました。

 

 

男子主将:西田司さん

 記者 入部理由を教えてください。

 主将 先輩達の姿を見て、魅力的に思ったからです。

 

 記者 弓道部はどんなチームですか?

 主将 賑やかで仲間思いの人が多いチームです。

 

 記者 意気込みや目標を教えてください。

 主将 県大会ベスト4を目指します。

 

 記者 新入生に一言お願いします。

 主将 後輩の男子がいないので、興味がある人は是非入部待っています!

 

 

女子主将:阿部倖胡さん

 記者 入部理由を教えてください。

 主将 今までしたことのないスポーツをしてみたかったから

 

 記者 弓道部はどんなチームですか?

 主将 男女関係なく仲が良く、お互いに切磋琢磨しあえるチームです

 

 記者 意気込みや目標を教えてください。

 主将 毎日の練習で一本でも多く弓を引く

 

 記者 新入生に一言お願いします

 主将 優しくておもしろい先輩達ばかりなので、ぜひ入部してください!

 

 

 

 

 

「リスクマネジメント」(2年生)

 1月25日(火)、園芸クリエイト科の2年生が、「リスクマネジメント」の授業に取り組みました。

  今後、オンライン授業になることも想定し、動画を視聴しながらワークに取り組んでいくというスタイルです。株式会社マイファームさんの「ミライの農業をつくるオンライン講座」を利用し、オンライン講座プラットフォーム“gacco”で配信されている動画を見ながら、各自で考えたことをプリントに書き込み、みんなで意見を共有します。

 「リスクマネジメント」の授業では、農業では避けることのできない台風や地震などの自然災害のリスクを想定することから始まります。事前の対策次第で回避・軽減することができ、その方法を身に付けるとともに、日常的なリスク管理と災害後の素早い対応も重要であるということを学びました。これは、農業のみならず、普段の生活の中でも応用できる考え方ではないでしょうか。不安な毎日が続きますが、できることをできる範囲でやっていきましょう。臨機応変に対応する力は、農業の分野ではなくてはならない力です。今こそ、君たちの力が試されている時なのかもしれません☆

「ミニプロジェクト」(1年生)

 1月19日(水)、園芸クリエイト科1年生が調べ学習を開始しました。 

 毎年3学期に行っている「ミニプロジェクト」という形の調べ学習です。身の回りの「不思議」をきっかけとして、自分たちでテーマを設定し、調査・研究を行います。2月には発表会を開催し、その成果を披露してもらいます。来年度以降、2・3年生で取り組むプロジェクト研究や課題研究の練習となる活動です。より良い、そしてみんなに注目される、面白い研究を期待しています☆

ブーケ

 1月28日(金)、園芸クリエイト科フラワーデザイン班の3年生がブーケを展示しています。 

 本来は2月に大会がありましたが、感染症拡大に伴い延期になってしまいました。正面玄関の事務室前に展示していますのでどうぞご覧ください☆

落ち葉拾い(1年生)

 1月19日(水)、園芸クリエイト科1年生が総合実習で落ち葉拾いを行いました。

  来年の菊づくりで使う土のため、落ち葉を拾って腐葉土にします。1年生は各班が順番に、2・3年生は草花選択生が取り組みます。この作業が始まると、いよいよ3年生もラストだな、年度末が近づいたな、という感じです。来年の菊もきれいにできるよう、まずは土づくりから頑張りましょう☆

「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」オンライン参加

 1月25日(火)、オンラインで行われた「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」に参加しました。今回は東予地区の学校が課題研究したものを視聴し、意見交換することができました。普段は話せない学校の生徒と交流することができ、有意義な時間が持てたと思います。

 

農業クラブ県大会の映像撮影

 1月19日(水)、園芸クリエイト科の日高農場で県大会の映像撮影を行いました。

  本来は、1月13・14日、始業式直後に行われるはずだった農業クラブの県大会が、感染症拡大に伴い延期となってしまいました。結局、会場に集まっての開催が不可能となり、映像を送っての審査となりました。

 今日は、その映像の撮影を行いました。プロジェクト発表2本、意見発表3本が出場予定だったので、順番に撮影していきます。たくさんの人の前で発表することはできなくなってしまいましたが、どのような形でも参加できてよかったです。審査結果は来月の予定です。また来年の予定も立てながら、結果を待ちたいと思います☆

課題研究発表会の準備

 1月17日(月)、園芸クリエイト科3年生が課題研究発表会の準備に励んでいます。

  明日、1/18(火)は1年間取り組んできた課題研究の発表会です。今年は、新型コロナウイルス感染症の対策としてリモートでの発表となります。3年生が発表している姿を2年生に直接見せることはできませんが、画面を通して園芸クリエイト科での集大成を披露してください。2年生は、来年度自分たちが取り組む活動です。来年の参考になるようにしっかり見ておいてくださいね☆

ブーケの製作

 1月17日(月)、園芸クリエイト科フラワーデザイン班の3年生がブーケの製作中です。 

 本来は2月に大会がありましたが、感染症拡大に伴い延期になってしまいました。大会の開催はどのようになるかわかりませんが、卒業まで自分たちの技術を磨くべく、今日も練習に励んでいます。完成した作品は、また展示する予定です。その際には、どうぞご覧ください☆

農業クラブ県大会に向けて(2年生)

 園芸クリエイト科の2年生が農業クラブ県大会に向けて発表練習に取り組んでいます。

  県大会の現地開催は中止となってしまいましたが、映像審査を行うため、鋭意練習中です。HRの時間を使ってクラスのみんなに見てもらいましたが、緊張してうまくできませんでした。特に、プロジェクト発表では発表者の読むペーストスライドを合わせるのに苦戦し、意見発表では感情をこめつつ発表することと時間内に収めることに苦労しています。撮影リミットまであと少し。できる精いっぱいの努力をして本番に臨みましょう☆

研究授業(政治経済)

 1月19日(水)、政治経済の研究授業が行われました。

 本時のテーマは「賃金と社会保障」で、もうすぐ実社会で働いていく生徒たちにとって身近なものでした。新聞記事を通して日本の平均賃金が変化しない理由を考えたり、経済成長を阻害している理由について、格差の問題を取り上げたりしました。

テニス部(冬季ジュニア県大会)

 1月8日(土)テニス部が冬季ジュニア県大会に出場してきました。 

 1年生6名が県大会に参加しました。普段とは違うハードコートでの試合ということもあり思うように練習の成果を発揮できない部分もありましたが、よく走り、よく打って、いいプレーもたくさん見られる1日でした。来週には、伊予銀カップの地区予選が始まります。また県大会に出場できるよう、反省を生かして頑張りたいと思います☆

テニス部の活動

 1月6日(木)テニス部が大会に向けて練習に取り組んでいます。

 8日の冬季ジュニア県大会に向けて、寒さに耐えながら練習に取り組んでいます。

少しでもいい結果が残せるように頑張ります☆

躍動の青い力 四国総体2022 カウントダウンリレー

「躍動の青い力 四国総体2022」の開催まで あと200となりました。

今治・周桑地区ではソフトテニスとボートが開催されます。 

" 今治南高 応援団 " がエールを送ります!!  ↓ 画像クリック(YouTube)

     

 

年末年始の農業科

 年末年始も農業科は元気に頑張っています。 

 12月23日、農業クラブで意見発表県大会に出場する生徒が、畑の見学に行きました。友達と情報交換しながら、将来のこと、農業のことについて一生懸命考えています。1月13日には県大会があります。いい原稿に仕上がるように、28日まで頑張ります。

 12月24日、花壇の整備を行いました。26日にも、残りの花壇に取り掛かりました。風が強く、雪も降る中、凍えながら頑張りました。先週、暖かい日にやっておけばよかったと後悔…。年末年始や新学期、少しでも見て楽しんでもらえるといいですね。

 12月30日、今年最後の実習を行いました。農業クラブ県大会のプロジェクト発表に出場する生徒が、発表の準備をする中で、不足していた内容について追加で調査を行いました。こちらは1月14日が大会です。年明けから発表練習も始めます。いい結果が残せるよう頑張りましょう。ひとまず、良いお年を。

 1月2日、あけましておめでとうございます。早速、今年最初の実習を行いました。先週の凍えるような寒さと比較すると、なんだか暖かく感じた今日ですが、水道をひねってビックリ。ところてんのように氷が押し出されてきたのです。朝から笑わせてもらいました。花や野菜のかん水、カーネーションの管理、ランの管理をして、今年が始まりました。また1年、頑張りましょう☆

落ち葉拾い

 12月21日(火)、園芸クリエイト科の1年生が、総合実習で落ち葉拾いに行きました。

  今日は1班が草花の実習を行う日です。今年度第1回目となる落ち葉拾いに行ってきました。最初ということで、車や人が入れるように通路の草や竹を刈るところから始まりました。どこが通路かわからないほど伸び放題の草を刈るのは大変な作業ですが、少しずつでもみんなが頑張って前進していくと、振り返ったときには見違えるほどきれいになっていました。

  山の中も一面落ち葉で埋め尽くされ、最初に入る人たちは新雪を踏んで歩くように、自分たちの作業した後がよくわかります。入口から徐々に落ち葉を集め、目標の袋をいっぱいにしてからは、元気な人たちは上へ上へと移動して、たくさんの落ち葉を集めながら降りてきました。大量の落ち葉が斜面を下ってくる様子は、雪崩のようです。怪我だけはしないように気を付けつつ、楽しく作業を行いました。たくさん汗をかきましたが、寒さ吹き飛ぶ実習になりましたね☆

愛媛新聞掲載記事

ワイドえひめ

     令和3年12月31日愛媛新聞掲載

                                                                                                 許可番号d20220104-14

謹賀新年

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 

 園芸部では、今治市文化振興課の依頼を受け、孫兵衛作蛇越池の湿地に自生するサギソウの保全活動に取り組んできました。

 11月29日(月)無菌播種による増殖のために、サギソウ種子の採取を行いました。実施にあたり、文化振興課を通じ、愛媛県へ特定希少野生動植物捕獲等従事者証交付申請を行い取り組みました。

表彰伝達

 12月17日(金)、2学期終業式の前に表彰伝達が行われました。 

【県大会】

〈空手道部〉○愛媛県高等学校空手道選抜大会 女子個人組手  第1位 渡部 愛子

〈卓球部〉○愛媛県高等学校新人大会     女子団体    第3位 

                       女子シングルス 第3位 野村 未梨亜

【県総合文化祭】

〈吹奏楽部〉○第35回愛媛県高等学校総合文化祭 マーチングバンド・バトントワリング部門 優秀  全国大会出場 

〈写真部〉○第35回愛媛県高等学校総合文化祭  愛媛県高等学校長協会賞 越智 美結   

〈放送部〉○第35回愛媛県高等学校総合文化祭  放送(朗読)部門 優 秀  越智 あかり  全国大会出場  

〈美術部〉○第35回愛媛県高等学校総合文化祭美術・工芸部門発表会 選考委員賞  山髙 蒼依、森岡 美月、矢嶋 彩泉

皆様、良いお年をお迎えください。

 

冬休みに向けて

 12月17日(金)、明日から冬休みです。

  2学期最終日となる今日も、2年6組は元気に過ごしました。大掃除では、いつもの精鋭部隊が教室をきれいに磨いてくれました。終業式では、校長先生からの「節目」のお話を聞くことができました。農業科としては、「“節”から“芽”を出して成長する」、「節目、節目を大切に」ということの意味をしっかり胸に刻んで冬休みを過ごしたいと思います。体力テストでの成績優秀者たちはクラスから盛大な拍手をいただきました。彼ら、彼女らを中心に、冬休み中も部活動に励む人がたくさんいます。また、休みが明けてすぐにある農業クラブ県大会での発表に向け、調査活動に精を出す人もいます。みんながそれぞれの目標に向かって頑張ってくれていることが頼もしいです。冬休みを有意義に使い、良い3学期を迎えましょう☆

今治魅力発信活動

 12月22日(水)日高及び別名農場にて、今治魅力発信活動(今治南高校・今治地方局地域農業育成室・今治CATV・JAおちいまばりの連携活動)が開催されました。参加人数は、生徒10名、教員6名、講師2名、関係者8名でした。

 今回は、前回定植した媛かぐや(サトイモ)の収穫・調理に関する活動に取り組みました。栽培農家の田村寬・恵美子(夫婦)さんを講師としてお迎えし、栽培や収穫、調理の仕方を講演や実施にて紹介をしていただきました。また生徒は、今治で取り組まれている媛かぐや栽培の紹介活動をマスコミを通じて行い、地域活性化のプロジェクト活動として今後も継続して取り組んでいく予定です。

販売実習

 12月15日(水)、園芸クリエイト科の2年生が販売実習を行いました。

  野菜ではレタスや水菜、ホウレンソウや春菊、ダイコンなど、作物ではジャガイモ、サトイモ、サツマイモ、果樹ではみかんやみかんジュース、草花ではシクラメンやパンジー、ビオラが販売されています。懇談会の前後で寄ってくださる保護者の方だけでなく、部活の合間によってくれる生徒たちもいて、農業科一同感謝です。懇談会期間中、3日間通して販売の予定なので、お時間があればぜひお立ち寄りください。第2教棟と第3教棟をつなぐ廊下で販売しています☆

 

ラン温室の冬支度

 12月14日(火)、草花班がラン温室の冬支度を行いました。 

 菊花展が終わり、片付けのめども立ってきたことで、やっとラン温室の冬支度になりました。少し遅くなってしまいましたが、内張を張って保温を行いました。寒冷紗を外したり、外張りを張ったりと、季節の変わり目は忙しいですが、これでランも寒い冬をしのぐことができます☆

実習(野菜班・草花班)

 12月13日(月)、野菜班も草花班も実習を頑張っています。 

 野菜班は、春の野菜苗販売に向けて、ついに準備が始まりました。今日は、苗を育てるために必要な温床をつくるため、電熱線を引いて、土をかぶせていました。

 草花班は、菊花展に合わせて栽培してきた鉢花の整理です。おかげさまでポインセチアは完売し、今残っているのは生育調査用だけとなりました。シクラメンはまだもう少し残っているので整理して、懇談会の際に販売できるよう準備しました。また、5月に向けてカーネーションの栽培も進んでいます。今日は、3号ポットから5号鉢に植え替える作業を行いました。

 冬になってもまだまだやることはたくさんです。寒さに負けず、どの班も実習頑張っています☆

テニス部の活動

 12月11日(土)、テニス部が冬季ジュニアテニス大会東予地区予選に出場しました。 

 女子はかわのえテニスセンター、男子は新居浜市民コートで開催されました。女子10名、男子1名が出場し、女子6名が県大会出場となりました。日頃の練習の成果が発揮できた場面もあれば、思うようにいかない場面もあり、今後の課題をたくさん見つけられた大会になりました。

 県大会出場者は1月8日(土)に愛媛県総合運動公園で行われる県大会に向け、さらに練習に励みます。また、今回は県大会に出場できなかった人たちも、翌週の1月15日(土)・22日(土)に開催される伊予銀カップ東予地区予選に向けて、気持ち新たに練習に取り組みます。コートはどんどん寒くなりますが、負けずに頑張ります。応援よろしくお願いします☆

読み聞かせボランティア

 12月10日(金)、図書委員が常盤小児童クラブで小学校低学年の児童に読み聞かせのボランティアを行いました。

 3年生2名、2年生1名、1年生3名の図書委員が参加し、3冊の絵本を読みました。練習を重ね、上手く感情を込めて読むことができたと思います。児童たちも楽しんでいる様子がうかがえました。

 

 

第2学期防災訓練

 12月10日(金)、防災訓練が行われました。今治消防署の指導のもと、食物室から出火したことを想定してグラウンドに避難し、消火訓練を行いました。

交通安全講話

 12月10日(金)、全校集会で交通安全講話を行いました。今治警察署の警察官から交通ルールについて説明を受け、改めて確認することができました。また、ドライバーの様子を目視するなど自らの命は自ら守ることを学びました。

人権・同和教育学習会

 12月9日(木)、人権・同和教育学習会で人権劇を鑑賞しました。今年で10年目を迎える人権劇は、放送部・人権委員そして有志の生徒が作り上げました。今年の台本は生徒が作成したもので、キーワードは「新型コロナウイルス感染症差別」、「女性と人権」、「LGBT」です。

日高小学校との交流学習

 11月24日(水)、園芸クリエイト科の1年生が、日高小学校との交流学習に臨みました。 

 一昨年の冬を最後に、昨年の春から中止続きになっていた日高小学校との交流会ですが、今年も終わりという時期になって、やっと開催できるようになりました。

 この時期は、毎年恒例の「みかん狩り」です。小学生、高校生ともに開会のあいさつを行い、交流会が始まりました。まずは、高校生から収穫方法の説明です。「二度切り」という収穫の際の技術も学んでもらいながら、みかんの取り方を教えていました。小学生も一生懸命説明を聞いてくれ、一通り説明が終わると、いざ収穫です。高校生1人につき、小学生4~5人がチームとなって、園内に移動します。高校生のお兄さん・お姉さんと、はぐれないように確認しながら活動する小学生の姿がかわいかったです。お兄さん・お姉さんも、優しい声と笑顔で丁寧に説明しながら活動に取り組んでいました。お互いに楽しく、充実した交流会になったのではないでしょうか。これまで様々な活動が中止続きで、楽しいことがなくなっていましたが、これからは少しずつ再開できるようになるはずです。また次回が楽しみですね☆