最新の南高日記

南高日記

シチズンシップ啓発講座を行いました。

10月4日(金)、1年生を対象に、シチズンシップ啓発講座(主権者教育)を行いました。

この講座は、学校とFC今治が連携し、問題解決に向けて進んで行動するために必要な資質や能力を身に付けられるよう主権者意識の向上を目的に行いました。

FC今治/株式会社今治.夢スポーツ マーケティンググループの青木 誠先生を講師にお招きして、「笑顔と感動を届けるFC今治」をテーマに映像を交えながらお話いただきました。

青木先生、お忙しい中ありがとうございました。

 

  

ビクトリーブーケを制作しました。

10月3日(水)、10月6日(日)に開催される今治シティマラソンの表彰式で贈呈されるビクトリーブーケの制作会が、日高農場で開催されました。

ビクトリーブーケは、毎年、JAおちいまばり花卉部会(花木生産農家)、愛媛県今治支局とともに、園芸クリエイト科3年のフラワーデザイン班の生徒も参加して、今治産の花木を利用して制作しています。今回も、本校生徒も協力・連携して制作しました。

 

  

農林水産参観デーに参加しました。

10月2日(火)、愛媛県農林水産研究所で開催された「令和元年度 農林水産参観デー」に、園芸クリエイト科の1年生35名が参加しました。

参加した生徒は、展示された研究成果のパネルや実証試験ハウスなどの見学を通して、新しい技術を熱心に学んでいました。