最新の南高日記

南高日記

今治CATV取材(美術部)

 10月13日(水)、美術部が今治CATVさんから取材を受けました。

 高校生国際美術展で受賞した作品を中心に美術部の活動を撮影していただきました。1ヶ月以上前から撮影の依頼を受けていましたが、感染症対策として、お断りしてきましたが、ようやく今日実現しました。多くの方に、コロナ禍の自粛のなか工夫しながら活動してきた文化部活動を見ていただけたらと思います。

 今週のニュースで放映される予定です。

    

生徒会役員退任式・任命式

 10月8日(金)、生徒会役員退任式・任命式が行われました。

 これまで全校生徒を引っ張って活動してくれた旧生徒会役員の皆さんお疲れ様でした。コロナ禍で制限もある中、本当によく頑張ってくれました。新しく生徒会役員となった13名のメンバーのスタートです。みんなで協力して、「共に創ろう誇れる南高」を目指して頑張りましょう。

        

菊花展準備

 10月5日(火)、園芸クリエイト科の3年生が菊花展に向けて会場準備を行いました。

  11月の菊花展に向け、会場準備が始まりました。会場準備は、毎年3年生が全員で行います。2年生も前日のうちに各自の鉢に名前を貼り付け、移動・展示しても分かるようにしています。1年生の盆栽菊の棚も、当日に向けて移動されました。来週の中間考査を挟んで、いよいよ菊花展という時期になっています。菊だけでなく、他の草花や生産物の準備もありますから、皆さん頑張ってこの1か月を乗り切りましょう☆

    

菊の最終摘芯

 10月1日(金)、園芸クリエイト科の1~3年生が、今週は各自の菊の最終摘芯を行いました。

 11月に控えた菊花展に向け、もう1か月前となりました。そこで、各学年が自分たちの栽培している菊の最終摘芯を行いました。1年生は盆栽菊、2年生は盆栽菊と笠菊、杉木立菊、3年生は懸崖菊です。これに加えて草花専攻生は、2年生が木付け菊、3年生が大懸崖菊の管理も行いました。順調に菊は成長し、少しずつ蕾も付き始めています。無事菊花展が迎えられることを祈りながら、しっかり準備に取り組んでいきます☆

     

 

テニス部(東予地区予選の個人戦)

 9月25・26日(土・日)、愛媛県高等学校新人大会テニス競技東予地区予選の個人戦が行われました。

 テニス部唯一の男子1名はスポーツパークで開催され、惜しくも初戦突破とはなりませんでしたが、また次回に向けて練習に励みます。

 女子は、桜井スポーツランドテニスコートにて開催され、ダブルスでは月原・越智ペアが第3位、シングルスでは月原が第2位、山崎が第7位で県大会出場を決めました。日頃の練習の成果を発揮し、粘り強く最後まで諦めず戦った結果です。

 県大会は団体戦が10月中旬、個人戦が10月末になります。一つでも多く勝ち進めるよう、気持ち新たに頑張って練習に取り組みたいと思います。また、今回県大会出場に手が届かなかった選手たちも、次は県大会出場を目指して頑張ります。応援よろしくお願いします☆