最新の南高日記

カテゴリ:お知らせ

開校記念日について

10月26日 は 開校記念日 です。

 

本校の歴史は、住友鉱山四阪島煙害賠償に伴う公益事業資金特別寄付行為に関係があった今治市及び越智郡波方町他34箇町村が組合を組織し、大正14年10月10日に創立の許可を申請し、同年11月5日に組合立越智中学校(就業年限5年)の設立が許可されたことに始まります。大正14年頃の今治地域は中学校入学難が頂点に達しており、中学校増設を希望する声が大きくなっていた頃でもありました。

大正15年4月1日組合立越智中学校開校式を兼ねて第1回入学式が挙行され、105名の生徒が入学しました。

同年10月26日に本館その他の落成式を挙行したことから、10月26日開校記念日と定めました。

初代校長村越銃之輔先生です。村越先生は、札幌農学校(現北海道大学)の卒業もあり、クラーク博士の”Boys, be ambitious”の精神本校の生徒にも受け継いでほしいとの思いで、本館に時計塔が設置されました。現在の時計塔は3代目で、初代と2代目の時計盤は、本校で大切に保管されています。

また、村越銃之輔先生は新渡戸稲造先生の愛弟子でもあったことから、本校の校長室には、新渡戸稲造先生の「いそがず たゆまず(Ohne Hast Ohne Rast)」の額が飾られています。

その後越智中学校は、昭和19年には県立移管により愛媛県立越智中学校と改称、昭和24年には学制改革により愛媛県立今治南高等学校と改称され、現在に至っています。

 

【 ヒストリーギャラリー 】

初代校長 村越銃之輔先生

「いそがず たゆまず(Ohne Hast Ohne Rast)」

 

  初代時計塔文字盤     2代目時計塔文字盤

10月21日(月)の週の南高

10月21日(月)の週の主な行事予定です(予定は変更になることがあります)。

 

10月21日(月) 朝の読書、平常授業(1・3年)、

          修学旅行代休(2年)

10月22日() 即位の礼

10月23日(水) 朝の読書、平常授業

10月24日(木) 人権デー、平常授業

10月25日(金) 第5回英単語テスト、平常授業、分野別進路説明会(1・2年)

10月26日() 開校記念日

10月27日(

修学旅行だより(沖縄)

修学旅行の沖縄班は、あいにくの天気で、朝食会場へは傘をさして向かいました。

本日のマリンスポーツ等は、1時間遅れで実施する方向で進んでいます。 

 

10月14日(月)の週の南高

10月14日(月)の週の主な行事予定です(予定は変更になることがあります)。

 

10月14日() 体育の日

10月15日(火) 中間考査第1日目(1・3年)
          中間考査最終日(2年)、修学旅行結団式(2年)

10月16日(水) 中間考査第2日目(1・3年)
          修学旅行第1日目(2年)

10月17日(木) 中間考査第3日目(1・3年)

          修学旅行第2日目(2年)

10月18日(金) 中間考査最終日(1・3年)、身だしなみ指導(1・3年)

          修学旅行第3日目(2年)

10月19日() 修学旅行最終日(2年)

10月20日(

10月21日(月) 朝の読書、平常授業(1・3年)

          修学旅行による代休(2年)

10月22日() 即位の礼

祝 国体(ボート競技) 第1位・第5位入賞

 祝 ボート競技
  少年女子ダブルスカル     第1位
  少年男子舵手つきクォドルプル 第5位

 

第74回国民体育大会 において、ボート部の 越智さん が愛媛選抜として出場した ボート競技 少年女子ダブルスカル が 第1位となりました。

また、ボート部の 村上さんと佐伯さん が愛媛選抜として出場した ボート競技 少年男子舵手つきクォドルプル が 第5位入賞を果たしました。

おめでとうございます。